研究会抄録 記事一覧

現下の政治情勢と民進党の目指すべき方向ー羽田雄一郎議員ー

20171016152344-1f7badbfa69e3f6665f9be7f09c6d2fea8c29bca.jpg

講師:羽田雄一郎参議院議員

場所:電機連合会館6階会議室

今回の講演は羽田参議院議員にお願いいたしました。講演は9月26日12時30分から電機連合会館6階会議室で行われました。この後、解散総選挙とめまぐるしい動きの中、10月22日投開票の結果、与党大勝となりました。  講演日時からウェブ掲載時までの状況変化が大きいことをご理解の上、お読みいただきたいと思います。  羽田議員が背負った政治家への道が本人の意向とは違ったものであったこと、またその思いは親子二代に渡っていることなど興味深い話が淡々と語られています。  また子育て政策にかける熱意の源についてもご自身の職業経験を通して形成された、いわば熟成されたものであることが理解できる内容ではないかと思います。  よく「人柄」といいますが、悠揚迫らないまた平易な語り口からも「愛され親しまれる人柄」が感じられます。  舌鋒鋭きをもって議員の力量とする皮相な見方が野党言論空間にありますが、それだけではない、いやそれ以上の世界があることを改めて思い知らされた講演でした。  最後に羽田議員の父君羽田孜元内閣総理大臣のご冥福をお祈りいたします。(合掌)

続きを読む


第193回国会を終え、次の飛躍に向けて

20170721145207-639dd6daa353a5b6099ad9bfd662ad5a60bdfe5f.jpg

講師:参議院議員 榛葉賀津也氏 (民進党参議院国会対策委員長)

場所:参議院議員会館(榛葉議員室)

 第193国会は去る6月18日閉会しました。1強多弱と揶揄される政治状況の中、順調な国会運営が予想されましたが、文部科学省元幹部の天下り、防衛省南スーダン日報、さらに森友学園への国有地格安売却問題など不祥事ともいえる疑惑が発生し、また総理夫妻のかかわりへの指摘に対する反応が更なる疑念を呼び、加えて加計学園問題へ類焼し、その消火が困難な波乱国会になりました。また重要法案の「組織犯罪処罰法」の質疑では安定性を欠く金田法相の答弁など国民の理解を得るには程遠く都議選への悪影響遮断のため会期延長なしに閉会を思案する中、参議院では「組織犯罪処罰法」を中間報告を持って本会議にて可決するなど、姑息な対応に走り国民不在との非難を受ける不本意国会となりました。  今回、生々しい舞台裏に焦点を合わせるのではなく、そのような事態にあっても冷静さと熱意をもって参議院の明日を切り開こうと日々努力を重ねてきた榛葉国対委員長の現実的理想をお聞きしました。(今回はインタビュー形式のウェブ講座といたします。)2017年6月28日(聞き手 加藤敏幸 写真 荻原浩良 事務局 中堤康方)

続きを読む


第1回 政労セミナー「日本と中東との関係について」

20170522171609-b81a4ce37df4fddd7716709b00ba78d40f8ec496.jpg

講師:参議院議員 大野 元裕氏

場所:電機連合会館 5階会議室

この抄録は4月13日に開催された第1回 政労セミナーにおける大野元裕参議院議員の講演を要約したもので、文責は研究会にあります。

続きを読む